どうも。

唯一無地の、赤ちゃんプレイ愛好家バンド、「さよなら、ディクショナリー」でございます。
最近、ベースのイズミ氏によって、身振り手振り、分かりやすくバンドと楽器についてご教授頂いていおる次第でございます。
バンド活動に対する、彼の真剣さ、誠実さが如実に伝う文章を日々読みながら心を打たれておる次第でして、電車内ですまーとふぉん片手に読むと、涙で車内を汚してしまいそうで、つい、天を仰ぎながら復唱してしまいそうです。
半蔵門線でそんな私を見かけた方。
そんな私の頬をなで、涙をぬぐってください、ご主人さま。
愛してます。
そんな僕がこれからすることは、二番煎じと言われるのは分かっております。
私も一筆、この場を借りて「バンド活動」に対しての思いを書き殴りたく、パソコンの画面を目の前に行かざるを得ません。
ただ、私どもは赤ちゃんプレイ愛好家バンド。
ここは赤ちゃんの立場になって、お話しようではございませんか。

いちゅ。
アババ、バァバブゥー、ブババンババンブブーゥ。
ビチャッ、ブブーブゥゥゥブブブゥ。
ブベベブ、ブブーブーブーゥ。

にぃ。
おっぱいーっ。
ちゅーちゅーちゅーちゅーちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー。
んんんんんんっ。
ちゅーちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー。

さぁん。
アーーアアーーアーーー。
アーアアアーーアーアーー。
アウーウウウゥ。
アウアウアアアアーーアーーアーァ。

アウー!

ウアー!

キャッキャッ。



ブバーバ、バー。
ブボバ、バビメェ。