べんべんべべん、べん アラサキ

こんにちはこんばんは、さよなら、ディクショナリーのアラサキです。

久しぶりのブログ更新です。
何を書けばいいのか、という感じですが、
実は昨日はアレがあったので、書きます。

昨日6月9日は雨だったのですが、
うちのドラムのハジメさんの結婚式でした。
場所は明治神宮。神前式から出席しました。

明治神宮、
私の場合、困った時とか、頼み事があるときは行ったりするのですが、まさかあの賽銭箱の前のあの建物の中に入れるとは夢にも思いませんでしたね。
厳かな、とても雰囲気のあるところでした。
そこでどのようなことをやったかは割愛しますが、なかなか経験できなかったことに今思い出してもテンション上がります。特に思い出に残ってるのは式の間中、ベースのイズミさんは前の席の赤ちゃんに生気を失った目で凝視されていました。なんだったんでしょうね。

そしてその後場所は移って、明治記念館。控え室にはさっそく新郎新婦の絵が。

確かに新婦は似ていますが、ハジメさんは果たして…好青年過ぎる感じです。

ここで披露宴をしたわけですが、まあ、ここもとても雰囲気のあるところで。
あいにくこの日は雨だったのですが、それも風流といいますか、合っているんですよね。歴史がある建物は自然にとけ込んでます。

さて披露宴ですが、楽しかったですねえ。


新郎新婦が出る前に獅子が出て来て「ハジメさんか!?」とみんな期待していたのですが、1枚目の写真の後ろ見ると、、、そう、しっかりとその後ろからハジメさんがいますねえ、残念。タムケン的な展開は期待し過ぎですね。
その後色々ありましたが、まあ思い出にあるのはめちゃくちゃおいしい食べ物と、酒と酒と酒。早々から私は酔っぱらい、同じ席のイズミさんとキーボードのヨネちゃんから煙たがられていました。だってビールとか日本酒とか色々出されるんですよ。もう飲みました飲みました。さらに光栄なことにハジメさんのお父様お母様、弟さんからもお酒をいただきました。ちなみにお父様お母様イケメン、美人でした。
その後はメンバーとめちゃくちゃしゃべってた気がします。そして酔った勢いで司会者の牧ひろしさんに話かけて一緒に写真を撮ってもらいました。
牧さん、司会上手でした。

そして酒に弱いハジメさんも途中から酔っぱらってました。
なんせ、こんなかんじですからね。

相手についでも結局ついだ自分が飲まされる立場です。新郎だからしょうがないね。

その後もまた色々あったのですが、終わりの挨拶のとき、なぜかそれまで雨が降ってたのが止みまして。
雲の切れ間から日の光が差し込み思わず感動出来な感じになりましたよ。
そして泥酔状態の私は、お父さんの挨拶にぼろ泣きした気がします。結婚式は行くたびにほろっとくるのですが、最近は涙もろすぎて歳取り過ぎたと実感致します。

ということで、めでたくバンドメンバーも既婚者二人になりました。
我々は相も変わらずマイペースにやっていく予定ですが、
今年はアレやコレやしてみたいと思ってますので、皆様どうぞ引き続きよろしくお願い致します。

良い曲と良い演奏と良いお酒、
メンバーにもこれからもよろしく、と思った日でした。

最後にさよなりメンバーの写真

でわでわ。