▽焼肉

ベースの泉です。

本日は12/23(祝)。
天皇誕生日であり、クリスマスの前々日という事もあって、「肉を喰らいたい...!!」という欲求に駆られて焼肉を食らってきました。

場所は、西武池袋線の富士見台駅という所にある「牛蔵」というお店。
「日本屈指のコストパフォーマンスを誇る」とまで言わしめた名店です。
要するに、旨い肉が比較的お安く喰らえるという事ですね、父さん。

ただ超人気店で超有名店でもあるので、電話でやすやすと予約する事はできない。
平日は分かりませんが、土日に予約を行う場合、午前中に並んで席を取っておく必要があるのです。
そういうわけで、今日は午前9:30ぐらいから店に並び、2時間以上並んでようやく席の予約という道程に至ったのです。

建物の中だったのでそこまで寒くなかったけど、それでも長時間並んでると徐々に寒さという名の悪魔に身を蝕まれ、手足は震え、まともな日本語が話せない状態に。。
予約する段階でも、店員さんに「ハラミ」と伝えるべき所を「ハラス」と言ってしまい、思わず何かを孕みそうになりました。

そんなこんなで予約は完了し、夜の19:00頃に入店。

写真は、和牛の何かの部位。(忘れた)
黒毛和牛で、最高の等級であるA5をマークしている肉、との事。

A5和牛とは、簡単に言うとやたらと旨い肉の事ですね。
脂が凄くあって肉が凄く柔らかい。そして甘みとか、そういうなんか旨そうな成分がいっぱい入ってそうなやつ。
部位によって希少価値があったりするらしいですが、そもそもそんなに焼肉に詳しくない私はとにかく旨いので牛の方々に感謝しながら頂きました。

まさに、上の写真の様なお店でした。
激しく美味しい肉を頂き、大満足致しました。
2時間並んだ甲斐があった...!
しかも、やたらと高そうな肉だったのに費用も普通の焼肉店並でいけます。
練馬周辺の方にはぜひ足を運んで頂きたい、オススメのお店でございます。

ハジメさんも大満足です。
(※注:イメージ画像です)

あ、そう言えば昨日ライブやりました。
ライブの事はたぶん、あら坊が書くと思います。
小岩bushbashの皆様、対バンの方々、観て頂いた方々、ありがとうございました。

それでは皆様、良いクリスマスをー。