読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主催者の12/7のイベントにあたって暑くならないように書いてみたブログ

どうもこんにちは。あら坊といいます。

この度12/7(土)新宿motionにて、

はるおさん、という方と共同企画

「はるおのけつの穴くらぶ」というイベントをします。 

 

このイベントですが、やはり「主催者の一人」ということもありまして、考えるだけでも興奮してしまい、ともすると

「もうめっちゃ最高のイベント!来てきて!」とか

「最高のメンツ!見ないと損する!」とか

中身も語彙力もない脳みそかすっかすな宣伝になってしまいそうになるのですが、

聡明なる皆さんならきっと

「そんな言うほどでもないでしょ。告知うぜー。」という極めて穏やかな心のツッコミを入れてからの、華麗なるスワイプ操作によるタイムラインからの消去を図ることは火を見るより明らかなので、
ここは冷静に、客観的視点を損なわずに、このイベントに来ることであなたがどれだけ人を幸福にするのかを分かりやすくお伝えしたいと思います。

ということで12/7(土)のイベント「はるおのケツの穴くらぶ」に来るとこんな人が喜ぶ

 

1.出演バンドが喜ぶ

「え、自分のバンド見に来てくれた?嬉しい!」てなります。

ええ、普通になります。どのバンドも例外なくそうです。

 ただ多くのバンドは、
「めっちゃかっこよかったです!」と気持ち伝えても、バンドは
「ああ。。。」としか言わなかったりします。

 なぜか?それはバンドマンがシャイだからです。

なので

「めっちゃかっこよかったです!」

「ああ。。。」

というやりとりになって気まずい雰囲気になっても、大丈夫。

なぜならそれはあなたが悪いのではなく、トークを不得手とするバンド自体の問題だからです。あなたは悪くありません。

本当はバンド側も色々喋りたいのですが、ステージ降りるとなぜか弱気になってしまう人が多いのです。(だからバンドやってるとも言えます。ちなみにtwitterとなると雄弁な人も多いです。) 

だから「ライブ行ったら挨拶しないと悪いしなあ。でも挨拶して話続かなかったら気まずいなあ。」とか
「前話しかけたけど冷たかったしなあ。」と思ってライブ行くの躊躇してても、心配はいりません。愛想なくても本当は心の底では喜んでます。そして来てくれたお客さんのことは忘れません。あなたが来てくれることによって、バンドは確実に頑張って演奏できます。あなたが来ることにより、バンドは喜びます。

 ソース?まあ、大体私ですけれども。

 

2.お客さんが喜ぶ

皆で見ると何故か楽しいです。これは映画館で大勢の人と体験を共有するのと非常に似ています。だからあなたが来てくれることによって他のお客さんも、よりライブを楽しめるのです。

そう、なかなか気づかないことですが、あなたが他のお客さんを喜ばせているのです

 

3.ライブハウスが喜ぶ

通常入場にはドリンク代がかかります。それはライブハウスの収益になります。

「別にライブハウスを喜ばしたくないんだけど」と思っても、まあ、それでもバンドがライブ出来る場所としてライブハウスがあるわけであって。

ただ、それでもお金払うのが納得いかないようでしたら、「よし、お前の雇用を維持してやろう」という大きな気持でドリンクを注文しましょう。なんか偉くなった気がします。

もちろんそんな気持ち露知らずスタッフはドリンク出して来ますが、あなたが来ることによって結果としてライブハウスも喜ぶわけです

 

そう、だから12/7に新宿motionに来るだけで、あなたはバンド・お客さん・ライブハウス3者も幸せにしているのです。
これはすごいことです。普通、生活してて3人もの人を喜ばすなんて出来ないはずです。

あなたが「(はるおの)けつの穴でも見に行くか」とそう思い立った瞬間にあなたは3人以上の人たちを幸せにしている、ということになるのです。

「なんて徳の高い行為なんだ、ライブハウスに行くのは!」と気づいたら、もう些細な事に悩む必要はありません。そう、あなたは素晴らしい人間です。12/7来るだけで。

 

さて、ただもちろん貴方自身のデメリットもあります。これもちゃんと言わないとフェアじゃありませんね。ではデメリットはなにか。

1.時間を取られる

今回は出演者6組。

なので、最初からライブハウスにいるのが大変な人はオープニングアクトの「さよなら、ディクショナリー」というバンドをパスするのが最善の策。

そう、私が所属するバンドですけど全く大丈夫。なぜならこのバンドはホームページ(sayonary.boo.jp)でも曲を試聴できるからです。

しかもこのホームページ、開いてから3分後にある男が登場します。恐らくうちのドラマーです。エンターテイメント性溢れるホームページになりました。もう今では私達のライブよりも楽しい仕様になっているホームページです。是非御覧ください。

そしてもし曲を試聴して少しでも興味を持ったら、まあ最初からイベントに来てくれると嬉しいです。ただ時間ない人は次回来ればよいと思います。(ちなみに次のライブ決まってませんのでこのライブ見逃すといつ今度観れるか未定ですが。)でも大丈夫。

とにかく、このイベントではあなたの時間だけは頂きます。

 

2.お金を取られる

そしてあなたが汗水垂らして得たお金を頂きます。

チケット代です。

大人の事情です。

まさか自分が子供の頃こんなお金に振り回される大人になるなんて思いもしませんでした。こんな大人になりたくありませんでした。毎回思いますが、いつもチケット代はフリーにしたいと思っているんです。本当です。

でもですね、物事は考え様なのです。

今回チケットが前売り2,000円なわけですが、この金額て、うまい棒でいうとたった200本分です。仮に一年にうまい棒10本しか食べないんだったら、あと20年うまい棒我慢すれば、このライブ見れちゃうのです。

赤子が成人するまでうまい棒我慢するってのもいいじゃないですか。趣がありますね。

そう、2023年までうまい棒はお預けするだけでこのイベントを見れるのです。

その頃うまい棒どころか世界がどうなっているのか想像つきませんが、
ま、少なくとも20年後にこのメンツのイベントはなかなか見れないでしょうから、
そう思ってこのイベントで少しお金を頂きます、てことです。

デメリットは他にも考えられるけれど、大体主なものはこれくらいですよね。

 

ということで、ごちゃごちゃ言って大変申し訳ありませんでした。
でも決めるのは皆様自身ということはもちろん承知しております。

メリット、デメリットをよく考えてそれで行くか行かないか決めてもらえたらそれだけでOKだと思います。

ちなみにさよなら、ディクショナリーの予約はこちらからどうぞ。sayonara.sayonara.dictionary@gmail.com

 

そして肝心のイベントの詳細がこちら。

 ---

12/7(sat)@新宿Motion

はる(お)ふぇすxけつの穴くらぶ

「はるおのケツの穴くらぶ」

podo/発明ノマミー/

笹口騒音ハーモニカ/ミケトロイズ/

さよなら、ディクショナリー/我々

■開場/開演:17:30/18:00

■前売/当日:¥2,000/¥2,500

 ---
出演者の豪華さは言うに及ばずです。

みなさんのご来場を心よりお待ち申し上げます。

ちなみに一人で来て寂しい思いをしそう、という人も心配ないです。
当日私もぼっちです。一人で寂しくしてそうな姿を見たらそれが「あら坊」です。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。