読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あら坊の音楽遍歴

こんにちは
どうもあら坊です。

私は「さよなら、ディクショナリー」というバンドでギターとほにゃらら担当です。
「インポテンツ」というバンドでは主にギターのみ弾いてます。(インポでもたまにほにゃららします。)

今回「インポテンツ企画」が6/21(土)にありますので、それまで毎日ブログ更新して行くことに決めました。
(まあ「さよなら、ディクショナリー」のブログですけども。メンバーに怒られたら別のに変えます。)

第1回の今回はあまりメンバーに話したこと無い私の音楽遍歴をざっくり書きます。

読んでもきっと役に立たないと思いますが、私の人となりは理解出来るというか、人によっては懐かしい的なものもあるかもしれません。
そしてまとめていて分かりましたが、「ポップス万歳」て感じです。王道。


幼少期〜小学生前半

おしん

胎教の一種です。お腹にいるときに母はずっとおしん見てたそうです。
そのため、私が幼児のころ、TVでおしんのテーマが流れると泣き止んだそうです。
今聴いても特に懐かしさを感じません。

 

井上陽水


井上陽水 - 氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD ...


うちの親父が好きだったのでよく車で流してて、それ聴いて好きになりました。
音楽の好き嫌いて幼少期に親がカーステレオで流したものの影響力て何気に強いと思います。
世間一般では井上陽水は変なおじさんに思われているかもしれませんが、自分が大学生くらいになるまで実際の姿見たことなく、音楽だけ聴いて単純にかっこいいと思ってたので、世間のバカにしている風潮が理解出来ませんでした。
特に詞が良いと思ってます。
そいえば私が曲を作りはじめたときに、歌詞の薄っぺらさに親父に怒られた記憶があります。
「お前の歌詞には知性が見当たらない」的なことを言われ、「井上陽水を見てみろ。詩的だろ。」と言われて、全然悔しくなかった気がします。陽水さんは別格。

 
CHAGE and ASKA


SAY YES CHAGE & ASKA - YouTube

小学校3年くらいに、従兄弟のお姉様が紹介してくれました。
すごい感動して歌詞を書き起こしてもらい、車で熱唱してたら親父に「うるせえ!」怒られました。
ASKAはアレなりましたけど、才能あると思うのです。嫌いになれないよね。
ちなみにこの動画おもしろい。2:31あたり。こんなことあんのね。ちゃんと歌ってるのが逆にわかるけど。


■小学生後半〜中学いっぱい

その頃アメリカ行ってました。
あ、英語喋れないす。エセですよ、エセ。英語しゃべれ、て言っても喋らないす。お金ください。
ちなみに自分が住んでいたのは超ド田舎です。
砂漠のような地帯で、冬は寒く夏は暑い。
西部劇で見かけるゴロゴロするやつしょっちゅう見かけました。

通学のスクールバスでは地元のラジオ局の流してたものに影響されていきました。
嫌でも好きになっていったのが以下。

GREEN DAY


Good Riddance (Time Of Your Life) [Official Music ...


バスの中で時折good riddanceが流れてました。
誰が歌ってるの分からないけど、いいないいなと思って、誰なのか確認するために毎日MTVに貼り付いて流れるの待ってました。無事分かってCD買ったけど、この曲以外聴かず。
そのあと日本に帰ってきてから他の曲もちゃんと聞くようになりました。

 

Spice Girls


Spice Girls - Wannabe - YouTube


今思うと名前安易。でもめっちゃ流行ってたし、実際自分もハマった。
また今改めて曲聴いたけど最高。楽曲としてええと思う、そもそも。
時折ギターでそれとなくこの曲のリフ弾いたりしてます。簡単です。
多分日本でもspice girls流行ってたんじゃないでしょうか?知らないですけど。

 

Radiohead


Radiohead - karma police - YouTube


Radioheadはkarma policeがよくかかってたのでめっちゃはまった。中1ぐらい?
歌詞もそれなりに歌えてたはず。
やはりこの頃の曲聴くと住んでた土地を思い出します。本当に何も無い所。常に地平線が見えていたよ。

 

「Chumbawamba」


Chumbawamba - Tubthumping - YouTube


この人達一体何のかよく分からない。
ただ「あいげっのーだうっ」ていうのがバスに流れまくってて
さすがに「もういいかげんにしろよ!」と同級生が言ってた記憶がある。もちろん現地なので英語でね。

 

Lisa Loeb


Lisa Loeb "I Do" Music Video - YouTube


たぶん日本でも有名なんじゃないでしょうか。
メガネx女子xシンガーソングライターと言ったらこの人でしょ、て感じ。私にとっては。
aikoとか、アンジェラアキとか、奥華子らへんはLisa Loeb通過してるでしょ?きっと。
メロディメーカーとして才能ある人だと思います。ほんで買いましたCD、流石に。

 

---

という感じでほんとはまだ結構あるとおもうのですが、とりあえず生まれてから中学編まで。

こう見ると音楽の趣向とかて環境の影響て大きい。

アメリカにいるときはあそこが基準だったから、
中3のときに日本に帰ってきてから、日本のバンドなり、アイドルの音が軽すぎて衝撃受けました。
そして「俺は邦楽二度と聴けないわ。ずっと洋楽で行くわ」と思ってたのですが、2ヶ月くらいですっかり邦楽慣れてしまいました。

 

あと日本に帰ってきた時、自転車にカゴ付いているのが最高にダサい、と思い「あんなの乗れへんわ、ずっと徒歩で行くわ」と思ってましたが、1ヶ月後には見事にママチャリ乗りまわしてました。

 

そういえば住んでた所シアトルに近いのですが、自分は全然グランジとかオルタナ通ってないです。その頃。まあ怖かったね。あの頃そういう音楽は。


ということであら坊のゆるふわ音楽遍歴、次回後編です。

 

ちなみに6/21イベントの詳細です。めっちゃ気合入っとります!

6/21(土)西荻窪FLAT
「全裸vol.3」
start17:00 前売/当日 1,000円
DieByForty/barican/Element5/ミートショップ/The Impotence
(チケット予約でThe Impotence初e.p.付です。)

予約はimpoband@yahoo.co.jpまで。

よろしくお願い致します。

 

あら坊