読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ洋楽3選-ただのスルメ編

こんちゃ、あらぼうす。

 

土地によって聴くものが変わる。てのありますよね。
例えば洋楽であっても、そのときに見える風景で印象変わります。

 

私がアメリカにいた頃住んでた土地です。

f:id:sayonary:20140613222716p:plain

ここを1時間掛けてスクールバスで学校から帰ってたわけですが、そこで流れるkarma policeとか風景に合ってて良いわけですよ。それがないとRadioheadに親しみも持てなかったかもしれませぬ。

 

なので「日本という土地」で洋楽を好きになるのは、なかなか難しいのだなと思う時がありますが…でもそんなの関係なくここ3年位「私的スルメな人3選」です!

 

dirty projectors

 


Dirty Projectors - Stillness Is The Move (2009) - YouTube


Dirty Projectors - About to Die (Official Music Video ...

一聴、偏差値高い感じの音楽で構えてしまうかもしれませんが、聴けば聴くほどハマります。一回アルコール摂取の上、これをbgmにして過ごす、そして電車で聴く、、するとチャクラが開かれる仕組みです。

最新のアルバム好きです。 

Swing Lo Magellan

Swing Lo Magellan

 

 

 

Kings of Leon

Kings Of Leon - The Bucket - YouTube


Kings of leon - California waiting - YouTube

 

今じゃ有名になってしまってるけど、どうやっても私は初期信奉者過ぎて、もうそれ以降聴いてないです。でも初期は本当にスルメ。

ギタボ、ベース、ドラムが兄弟で、サイドギターが従兄弟という最強近親バンド。

 聴くの迷ったら「これ」という時期が長かったです。今聴いても良いです。

Youth & Young Manhood

Youth & Young Manhood

 

 

deerhoof


Deerhoof The Perfect Me - YouTube


Deerhoof - Fresh Born - Juan's Basement - YouTube

 

サトミさんという日本人女性がボーカルしてるバンドです。

ドラムのグレッグは向井さんとレオ今井のバンド「KIMONOS」でも少し叩いてたはずです。

自分が「好き」というバンドは大概「ドラムがカッコ良い」です。映像見たら分かると思うのですが、タメが奇妙で、私はドラマーではないので詳しく分かりませんが、タメマクッテルそこが好きです。バイオリズム的なものでぐっときます。

以前に見たグレッグのインタビューでは自身のドラムについて「ドラマーよりも、ギタリストとか俳優を参考にしてる」と言ってました。なるほど、と頷かざるを得ない、独特です。

でもグレッグ、最高です。

Offend Maggie

Offend Maggie

 

 

 

んでそんなDeerhoofですが、明日見れるらしいですぞ!
http://party.dum-dum.tv/party-info

 

ひょー!自分は行きます!しかも出演者豪華じゃないですか!

ということで明日会う人はよろしくです!

 

ちなみに6/21は何の日か知ってますか?

本居 宣長の誕生日とThe Impotenceの企画の日だよ!

 —

6/21(土)西荻窪FLAT
「全裸vol.3」
start17:00 前売/当日 1,000円
DieByForty/barican/Element5/ミートショップ/The Impotence
(チケット予約でThe Impotence初e.p.付です。)

予約はimpoband@yahoo.co.jpまで。

 

もう、こちらは楽しくなりますので。是非いらしてください。

 

ちなみに明日のブログはそのDeerhoofも出るdum dum party 2014レポートです。

 

それでは!

 

あらぼう