読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンド名がThe Impotenceになった理由

こんちゃあらぼうす。

The Impotenceのバンド結成とかバンド名のいきさつとか、
昔話っぽく語ってみたいと思います。


むかしむかし
まだFBが無かった頃
あるところにmixiという会員サービスがあったそうな。

 

そこでは
ときに「紹介文」と称し、思い思いに相手の「あること」「ないこと」を書き、
ときに「足あとだけ残された!コメント残せ!」と怒ったり、
ときに「mixiで『出会える』mixi活用法」と言い会員を騙す魑魅魍魎が跋扈したり、
SNS黎明期にあって、エゴ爆発の戦国時代にありました。


あるとき「づ」という翁、そのmixi
「それがしはナンバーガールのコピバンやりたきものなりけり。
すべからくはそれがしと真剣交じ合える猛者集まれり。」
といふ日記を綴ったところ、


「我、とみいと申す。いざ。」
「我、かわいと申す。かのアヒトイナザワに師事しておりました。是非。」
「我、あらぼうと申す。前のバンド解散しそうなので、宜しくお願い致します。」

という三人が集まりました。

 

づ「うむ、なかなかの者たち集いけり(あらぼう除いて)。それでは早速、高田之馬場スタジオにて稽古したもう。」

 

スタジオ

 

づ「ナンバーガールの『思ひ出 陰 埋 頭』*1をやろう。主らの実力見せてもらふ」と言うとおもむろに、

 

づ「どらむす、かわい!」

 

かわい「どどすた すたどど どん どん どん …」

 

一同「じゃああん」

 

かわい「どどすた すたどど どん どん どん …」

 

一同「じゃああん」

 

かわい「どどすた すたどど どん どん どん …」

 

一同「じゃああん」

 

あらぼう「ぎゅわーん」

 

他3名「(…!?…うるせえ!アンプでかすぎ!)」

 

極度の緊張に陥っていたあらぼうはアンプのツマミもいい加減で
極端に音をデカくしており、スタジオがほぼあらぼうの音だけで埋められてしまったのだった。

 

づ「ぬう。このままではバランスのとれた演奏が出来ぬ。ベースも大きくせねば。」ツマミを上げる。

 

とみい「なんだあの男は。トーシロが。アンプの使い方がなっておらぬ。そもそもギターにサンズアンプ+マーシャルてどういう組み合わせじゃ…しかし初回のスタジオ、初めての合奏じゃ。仕方なし、こちらも音量上げよう。」ツマミを上げる。

 

かわい「(ドラムはアンプないから無理)」

 

ドラムの音はほぼ聞こえなくなり、何となくバスドラの振動を感じる程度になってしまったのだった。


…そして曲終了。

 

あらぼう「いやあ、やっぱ4人いいすね!音の厚みが違いますよね!最高!耳がキーンとしてます笑。」

 

3人「…(クビ)」

 

あらぼう「…………!」

 

あらぼうはスタジオではほぼ相手の音を聞かないのだが、それなりに「空気」は読めるのだった。

 

あらぼう「まずい。このままでは辞めさせらてしまう…なんとか次のスタジオまでに挽回せねば!」

 

次のスタジオ

 

あらぼう「すみません…オリジナル曲を作ったんですけど…」

 

3人「(どうせ糞だな。)」

 

合奏。

 

づ「うむ。まあいいじゃないでしょうか。」

 

あらぼう「ありがとうございます!(クビ回避か!?)」

 

かわい「タイトルどうしましょうか?」

 

あらぼう「京都っぽいので『京都』という仮タイトルつけてるのですが…」

 

づ「『珍覚寺』」

 

三人「!」

 

とみい「何故…」

 

づ「京都と言ったら『珍覚寺』*2でしょ」

 

 

づ「そして私はこれから「ニコチンコ」と改名する。
とみいは『吉田精飲』
かわいは『学射』
あらぼうは『マラ棒』と名乗るが良い。」

 

マラ棒「バンド名は…」

 

すると、おもむろに懐から葉巻を取り出し、火をつけると煙をくゆらせながら、
我が子の成長ぶりに眼を細めるような表情でニコチンコはこう言った

 

ニコチンコ「『The Impotence』と名乗ろう。諸藩から尊皇攘夷・倒幕運動で過激派志士が集まる昨今バンド界隈において、本当の意味でいきり立っておるものがおろうか。
…音楽はファッションじゃねえ!
私はそのシーンを嘆き、敢えて皮肉を込めてこう名づけたい。『The Impotence』と。私達こそ『インポ野郎』と(?)」



ということで、The Impotenceが4年前くらいに出来ました。
一部記憶が曖昧ですが、だいたいこんなものです。

 

それ以降、曲名は全て下ネタです。(シーンに対しての反抗)
「Super G」という曲が代表曲です。


6/21イベントあります!是非!

 —

6/21(土)西荻窪FLAT
「全裸vol.3」
start17:00 前売/当日 1,000円
DieByForty/barican/Element5/ミートショップ/The Impotence
(チケット予約でThe Impotence初e.p.付です。)

予約はimpoband@yahoo.co.jpまで。

メンツも良いんです!

しかも我々へのチケット予約で初のe.p.無料でついてきます!

予約本当にまだまだお待ちしております!(切実)

 

それでは!

 

あらぼう

*1:注:NUMBER GIRLomoide in my head


NUMBER GIRL - OMOIDE IN MY HEAD at ...

*2:参考:「京都 珍覚寺」Google 検索結果

f:id:sayonary:20140616232357p:plain