サマソニ応募者で気になったもの(「ア」始まり)

どうも、あらぼうです。

昨晩からサマソニ出演者を一つずつ見ていってます。
事の始まりは以下のTwitterのつぶやき。

ということですごいめげていたのですが、急遽

ということで出れんの!?サマソニ!?を五十音順で上から見ていっていきましたが、結論から。

これは無理すwww

朝から見てますが、ア行すら終わらないです。
1日見てたらなんとかなるかな、と思ったのですが、上げているYoutube動画、音源、プロフィールつぶさにチェックしてたら、46組しか行けませんでした。
(もしかしたらもっといけるかもしれないのですが、かなり消化試合になりそうだったのでやめます…)

さて、その中でも応援したいな、と思ったのいましたので、ご紹介。

annie the clumsy(アニー・ザ・クラムジー

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/596
oh, 素晴らしい、excellent。
女性ウクレレ。もう売れてそうだから自分が投票するまでもないかもなんだけど、ちょっと投票数低いんじゃないかと?

 

鮎牛蒡(アユゴボウ)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/595
音楽的に優れていおります。
ピアノとドラムの2ピース

 

Ami Ide(アミイデ)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/948
ボーカル多彩。実際曲も良い。
あとプロフィールもユニーク。
逆に投票数少なすぎて何かあるのかな、と思ってしまう。

 

 

以下投票応援する予定ないけど、面白かったもの

※ 恐らく投票しなくても一次予選通るだろう、という意味合いもあります。

iDOL CReATuRE(アイドルクリーチャー)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/276
オネエと女性の2人組
ダンス部門の方が突き抜けてて面白いと思いましたw

 

ALEG-Re(アレッグ)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/1624
サッカーダンスパフォーマンスですが、
これは世界レベルすね。すごい。

 

ANNA☆S(アンナッツ)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/715
アイドルはこういうコンペ超強いんじゃないかなwww
もう700票いくよwww

 

赤丸(アカマル)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/875
声ちょいと気持ち悪いところが良いです。
あと微妙にアレンジがおかしい。普通のロキノン系と感じてたんだけど、ちょっとだけちょっとなんかあるなあ、と。

 

IRIS MONDE(アイリスモンド)

www.youtube.com

http://emeets.jp/artists/1078
ガールズバンドですが、演奏なり、ライブが上手そうだな、と思いました。

 

@djtomoko n Ucca-Laguh(アットディージェートモコアンドユッカラフ)

www.youtube.com

女性1MC1DJ
人力でビートメークするのはすごい。これは盛り上がるなあ。
 
悪女時代(アクジョジダイ)

www.youtube.com

広島発のアラフォーの女性グループです。
正直楽曲は好きではありません。ただ、紹介ページ見てもらうとわかるのですが、他の動画で話してる方言に不覚にも萌えてしまいました。
サマソニはどうかと思いますが、今後人気出るかもしれない気がします。
 
アラサーファイブ(アラサーファイブ)

www.youtube.com

名前はふざけがあると思うのですが、実際ダンスすごいなあ、と。
一つ目の動画載せてますが、2つ目以降の動画の方が好きです。
キレが違います。正直こういうの見ると、他のバンドの動画とかダサく思えてしまいます。
 

ざっと感想

すごい色々ジャンルいます。
ハードコアからアイドルまで見ました。
fujirock ならまずいないジャンルの人が出てて本当に多彩な大会だな、と。
わりかし、みんなやる気ないのか?3日目で投票数一桁もざらで、
中には全く動画が再生されないのがありました。(たぶん後で非公開にしているのだと)
音源も壊れている人もちらっと。

 

そしてね、アイドルのやつを見て思いましたが、やはりアイドル強い。
なんせ見せ方が上手いす!見てて楽しいwww
なので一般の人の票集めやすいのではないかと。
でもバンドでもメンバーにアイドル性あるのは強いですね。

 

ずっと見てたら「なんかこんな人でもこんな票取ってるのか」というなんか複雑な気持ちにもなりましたが、まあこれはしょうがないですね。

 

それでは。